旧ワイモバイル

[注]
  • 2015年4月1日付でワイモバイル株式会社は、ソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社と共にソフトバンクモバイル株式会社(現 ソフトバンク株式会社)に吸収合併されました。

1994年 - 2000年

1994年7月
株式会社DDIポケット企画設立
1994年11月
株式会社DDIポケット企画を事業会社へ移行し、DDIポケット電話グループ9社が誕生
1995年1月
DDIポケット、第一種電気通信事業許可及び1.9GHz帯(PHS)での無線免許の取得
1995年7月
DDIポケット、北海道・東京でPHSサービス開始
1995年10月
DDIポケット、全国でPHSサービス開始
1996年11月
DDIポケット、日本初、直送メールサービス「Pメール」の提供開始
1998年12月
DDIポケット、電子メール送受信サービス「Eメール」の提供開始
DDIポケット、日本初のコンテンツサービス「情報サービス」の提供開始
1999年2月
DDIポケット、テキスト文字や手書き文字・図形などの送受信サービス「文字電話」の提供開始
1999年9月
DDIポケット、世界初の移動体テレビ電話「ビジュアルフォン(VP-210)」発売
1999年11月
イー・アクセス株式会社設立
2000年1月
DDIポケット9社合併し、DDIポケット株式会社となる
2000年10月
イー・アクセス、ADSL商用サービスを開始

2001年 - 2010年

2001年8月
DDIポケット、日本初の移動体向け定額データ通信サービス「AirH"(つなぎ放題コース)」の提供開始
2001年9月
DDIポケット、日本初のMVNOサービス「無線IP接続サービス」の提供開始
2002年6月
イー・アクセス、日本テレコムから個人向けADSL回線事業譲受
2003年10月
イー・アクセス、東証マザーズへ上場
2004年4月
DDIポケット、「AirH"」100万加入突破
2004年5月
DDIポケット、日本初フルブラウザ搭載「AirH"PHONE(AH-K3001V)」発売
2004年7月
イー・アクセス、AOLジャパンよりISP事業の営業譲受
2004年10月
DDIポケット、カーライル・グループの資本参加を受けKDDIから独立
2004年11月
イー・アクセス、東証一部へ上場
2005年1月
イー・モバイル株式会社を設立
2005年2月
DDIポケット、株式会社ウィルコムに社名変更
2005年5月
ウィルコム、日本初の移動体向け音声定額サービス「ウィルコム定額プラン」の提供開始
2005年11月
イー・モバイル、総務省より、1.7GHz帯におけるW-CDMAでの本免許を取得
2005年12月
ウィルコム、日本初のVGA液晶搭載&ウィンドウズOSケータイ「W-ZERO3」発売
2006年5月
イー・モバイル、3,600億円超の事業資金調達を完了
2007年3月
イー・モバイル、東京23区、名古屋市、京都市、大阪市で下り最大3.6MbpsのHSDPA通信サービス「EMモバイルブロードバンド」を開始
2007年7月
ウィルコム、分割・割引サービス「W-VALUE SELECT」の提供開始
2007年12月
イー・モバイル、国内で初めてHSDPA通信サービスを下り最大7.2Mbpsに高速化
ウィルコム、2.5GHz帯(XGP)での免許取得
2008年3月
イー・モバイル、全国で「電話サービス」を開始
2008年11月
イー・モバイル、データ通信と音声を合わせた「EMOBILE通信サービス」100万件を突破
2009年3月
イー・モバイル、ソフトバンクモバイルと高速モバイルデータ通信サービスで協業
2009年4月
ウィルコム、「WILLCOM XGP」エリア限定サービス開始
イー・モバイル、HSUPA通信サービスを上り最大5.8Mbpsに高速化、一部地域で提供開始
2009年6月
イー・アクセス、アッカ・ネットワークスを合併
イー・モバイル、総務省より次世代移動通信システム LTEの免許を取得
2009年7月
イー・モバイル、HSPA+規格を導入、国内初の下り最大21Mbpsデータ通信サービスを開始
2009年9月
ウィルコム、事業再生ADR手続き開始
2009年10月
ウィルコム、高速モバイルデータ通信サービス「WILLCOM XGP」サービスの提供開始
2009年11月
イー・モバイル、データ通信と音声を合わせた「EMOBILE通信サービス」200万件を突破
イー・モバイル、3G一体型モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi(D25HW)」を発売
2010年2月
ウィルコム、会社更生手続開始の申立
2010年3月
ウィルコム、会社更生手続開始決定
2010年7月
イー・アクセス、イー・モバイル株式会社と経営統合 完全子会社化
2010年8月
ウィルコム、ソフトバンク株式会社とスポンサー契約締結
2010年11月
ウィルコム、更生計画認可決定
2010年12月
イー・モバイル、DC-HSDPAを導入し、下り最大42Mbpsに高速化
ウィルコム、XGP事業をWirelessCityPlanning株式会社に承継
ウィルコム、ソフトバンク株式会社が全株式を取得
ウィルコム、「だれとでも定額」サービス開始

2011年 - 2014年

2011年1月
イー・モバイル、データ通信と音声を合わせた「EMOBILE通信サービス」300万件を突破
2011年3月
イー・アクセス、イー・モバイル株式会社を合併
2011年8月
ウィルコム、「だれとでも定額」の累計契約数が100万件を突破
2012年3月
イー・アクセス、下り最大75Mbpsの次世代モバイル通信「EMOBILE LTE」サービスを開始
イー・アクセス、データ通信と音声を合わせた「EMOBILE通信サービス」400万件を突破
ウィルコム、累計契約数が過去最高465万9,100件を突破
2012年6月
ウィルコム初Androidスマートフォン「DIGNO DUAL」発売
2012年7月
ウィルコム、「だれとでも定額」の累計契約数が200万件を突破
2012年9月
ウィルコム、累計契約数が500万件を突破
2013年1月
イー・アクセス、ソフトバンクとの株式交換完了
2013年7月
ウィルコム会社更生手続終結決定
2014年6月
イー・アクセス、ウィルコム合併
2014年7月
ワイモバイル株式会社に社名変更
2014年8月
Y!mobileサービスを開始