プレスリリース 2017年

ボーダフォンとソフトバンクが
法人顧客を支援する戦略的提携を締結

2017年12月5日
Vodafone Group Plc
ソフトバンク株式会社

世界最大の通信会社の一つである英Vodafone(以下「ボーダフォン」)と日本の大手通信会社であるソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)は、法人向けモバイルサービスに係わる戦略的提携を締結しましたので、お知らせします。

両社は本提携の下、ボーダフォンの顧客である多国籍企業の日本拠点向けに、モバイルサービスの提供および運用サポートを連携して行い、強化します。

ボーダフォンのパートナーマーケッツ部門の最高責任者であるディエゴ・マッシーダは、次のように述べています。「この戦略的提携により、世界をリードするコミュニケーション・カンパニーである2社が協力し、日本に拠点を置く法人のお客さまに対して、革新的で信頼性の高いサービスとサポートを提供していきます」

ソフトバンクの代表取締役社長 兼 CEOである宮内 謙は、次のように述べています。「本提携を通じ、法人サービスをさらに進歩、拡充できることを大変喜ばしく思います。ボーダフォンとソフトバンクによる戦略的提携の下、サービスを一層強化し、お客さまに新たな体験をお届けできることを期待しています」

ボーダフォングループについて

ボーダフォングループは、世界最大の通信会社の一つで、音声、メッセージング、データ、固定通信などのさまざまなサービスを提供しています。ボーダフォングループは、26カ国でモバイル事業を展開しており、さらに50社のモバイルネットワークを持つパートナーと提携があり、19の市場で固定ブロードバンド事業を展開しています。2017年9月30日現在、ボーダフォングループは、インドを含むボーダフォンの合弁会社および関連会社の全ての顧客を合わせて、5億2,280万人のモバイル顧客と1,880万人の固定ブロードバンド顧客を有しています。詳細については、次のサイトをご覧ください。 www.vodafone.com

  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。