古物取引における個人情報の取り扱いについて

1. 個人情報の利用目的

ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄(以下総称して「当社」)は、古物取引に関する業務の実施等を目的として、個人情報を以下の内容で利用します。

1)個人情報の利用目的

  1. お客さまからのお問い合わせへの対応、古物の取引に関する手続きのご案内および情報の提供等のお客さまサポート
  2. 古物取引の可否判断、当該契約後のお取引状況管理
  3. 古物の査定、お客さまの真偽確認
  4. 不正取引の防止
  5. マーケティング調査および分析
  6. 経営分析のための統計数値作成および分析結果の利用
  7. その他、法令に基づく対応等を含めた、古物の取引等に必要な業務

なお、上記以外の目的で当該個人情報を利用する場合は、その都度、その利用目的を明確にし、お客さまから事前の同意をいただきます。

2)古物の取引で利用する個人情報

当社は以下の個人情報を、上記1)に記載した「個人情報の利用目的」のために取得し利用します。

  • 申込者等の個人情報

    氏名、生年月日、性別、住所、職業、続柄、連絡先、電話番号、電子メールアドレス、その他古物取引を実施するための情報および各種サービスを提供するために必要な情報

2. 第三者提供

当社は、個人情報保護法、古物営業法、その他の法令等の規定に従い、当社が取り扱う個人データを第三者に提供する場合があります。また、以下のとおり当社が取り扱う個人データを第三者に提供する場合があります。

当社が取り扱う古物に盗品等の疑いがある場合、当社は古物取引を希望するお客さまの個人データ(氏名、住所、生年月日、電話番号等)を、警察機関に提供する場合があります。

3. 保有個人データの開示等について

保有個人データの利用目的の通知、または保有個人データの開示、訂正等(訂正、追加または削除)、利用停止等(利用の停止または消去)もしくは第三者提供の停止をご本人から求められた場合につきましては、下記手順に従い回答します(ただし、ご本人の同意を得られた場合は、当該方法で回答します)。また、個人情報の取り扱いに関する苦情のお申し出についても下記手順にある連絡先にて承ります。

[注]
  • ※1
    ソフトバンク株式会社の商品またはサービスとは、2015年3月31日以前、2015年4月1日以後を問わずソフトバンク株式会社が提供する商品またはサービスを意味します。ただし、2015年4月1日からソフトバンク株式会社が提供する旧ソフトバンクBB株式会社、旧ソフトバンクテレコム株式会社または旧ワイモバイル株式会社 ※3 の商品またはサービスを除きます。
  • ※2
    旧ソフトバンクテレコム株式会社の商品またはサービスとは、2015年3月31日以前に旧ソフトバンクテレコム株式会社が提供した商品またはサービス、または2015年4月1日からソフトバンク株式会社が提供する旧ソフトバンクテレコム株式会社の商品またはサービスを意味します。
  • ※3
    旧ワイモバイル株式会社には、株式会社ウィルコム沖縄を含みます。

附則

  • この古物取引における個人情報の取り扱いについては、2013年2月1日から施行します。
  • この改訂規定を、2017年5月30日から適用します。
  • これまでの改訂規定は こちら を参照ください。