アップロード時の通信制御緩和を終了

掲載日:2017年5月31日

ソフトバンクは、4Gサービス提供開始時より、ご契約されているデータ定額サービスのデータ容量上限を超えた場合、アップロード・ダウンロードともに最大128kbpsまで低速化することとしておりましたが、お客さまの利便性を考慮し、ダウンロード時のみ低速化を行っていました。

しかし、ここ数年のSNSへのファイルアップロードや動画配信などによるデータ量増加に伴い、2017年8月31日より、アップロード時も最大128kbpsまで低速化いたします。

1. 対象

データ量の上限値がある料金サービス全て

対象機種の例 代表的な料金サービス例
スマートフォンなど データ定額 5GB/20GB/30GB、 データ定額ミニ 1GB/2GB、など
Pocket WiFi など 4G/LTEデータし放題フラット、 4Gデータし放題フラット+、など

2. 変更日

2017年8月31日(木)