【Pepper for Biz】 新規アプリ追加のお知らせ

掲載日:2017年11月30日

基本アプリ「介護パック」「Pepper Q&A(β)」が追加されました。

介護パック

Robo-mo waitingboard for Pepper

Pepperが介護スタッフの代わりに挨拶や案内をしてくれます。また、レクアプリを利用することで、さまざまなレクリエーションを介護施設利用者に提供してくれます。 Pepperの1日のスケジュールをあらかじめ設定することで、挨拶やレクリエーションを指定の時間に自動的に実行してくれます。これにより、介護スタッフの負担を軽減します。

詳細をみる

Pepper Q&A(β)

Robo-mo waitingboard for Pepper

Pepperがインフォメーション係として1問1答で回答をしてくれるようになります。事前にQ&Aデータを弊社指定のフォーマットで用意いただき、指定の手順でインポートしていただくだけで簡単に初期設定が完了します。日本語・英語・中国語の3言語に対応することが出来ます。お客様のPepperへの質問時には、Google社の Cloud Speech API による高精度な音声認識技術を利用しています。1問1答の応答には、Google社の Dialogflow Standard Edition によるチャットボットサービスを利用しています。ホテルや小売店舗、ショッピングセンター、金融、病院、公共機関などの幅広いシーンで活躍することが出来ます。

詳細をみる