Building the Future ​with Robotic Floor Care

RS26 powered by Brain OS 2018年夏発売予定

次は「自律的に動く」ロボットが活躍する世界へ

ソフトバンクロボティクスグループ株式会社 代表取締役社長 兼 CEO 冨澤文秀

私たちが人型ロボットPepperを発表して3年がたちました。今では小売、飲食、ホテル、病院といった接客の場において幅広くPepperは活用されており、ロボットに接客されることが当たり前の世の中になってきています。そして「接客」の次なる挑戦として、私たちは「自律的に動く」ロボットに取り組みます。今日の数多くの仕事は、「人が動く」ことで行われていますが、「自律的に動く」ロボットはこれらの業務のあり方を大きく変革するカギとなると私たちは考えています。
この、新しい挑戦の第一弾として私たちが世に送り出すのは、業務用の清掃ロボットです。清掃業界では、採用難や高年齢化により、厳しい人材不足という課題に直面しています。SoftBank Vision Fundが投資をしたBrain Corp社の持つ自動運転技術を活用し、人が操作せずともロボットが自律的に清掃を行うことで、この社会的問題の打破を実現していきます。
私たちは業務用清掃ロボットをお客様と一緒に作り上げ、人とロボットが共生する社会の実現に向けてさらなる一歩を進めていきます。

Brain Corpが考える清掃革命

新時代をつくる業務用清掃ロボット

2016年からアメリカの大手スーパーや空港などに納入済み サービス開始から接触など、事故ゼロ 導入後、作業コスト50%削減

Brain Corpの自律走行技術の特徴

利用シーン

駅 空港 商業施設

倉庫・工場 イベントホール ホームセンター

Brain Corp.

Brain Corp.

サンディエゴに本社を置くBrain Corp.は、高度な自律走行システムの開発を専門とするソフトウエア企業です。Brain OSは搭乗式スクラバーを自律走行へと変身させる新技術を開発し、ICE社のRS26に搭載しました。

Brain OS

Brain OS

Brain Corp.が開発したOSは、車両を自律走行させるための画期的な人工知能(AI)技術です。最先端の人工知能(AI)システムの採用により、複雑な環境を自在に自律走行することが可能になります。

Brain OS搭載の自律走行式スクラバー

Brain OS搭載の自律走行式スクラバー

Brain Corp.が開発したOSは、様々な業務用清掃機器への搭載が可能な設計となっております。Brain OS搭載の自律走行式スクラバーは、清掃ルートを機器にトレーニングすることでユーザーが運転をしなくても自律的に清掃作業をおこないます。これによって、清掃スタッフの効率的な運用/配置が可能となります。

特徴

Brain OSを搭載した自律走行式スクラバーは複雑な環境での走行が可能です。
ご使用に当たり、使用環境の改修やGPSの導入などは不要です。機器に搭載した複数のセンサーが周囲をスキャンし、環境を認識しながら走行します。
初期設定の方法は、対象エリアを手動運転することで地図を作成し、清掃ルートを記憶します。次回以降はスタートボタンを押すだけで、構築された地図データをもとに予期せぬ障害物や人を避け、清掃ルートを自律走行します。

視覚ベースのAI 複雑な環境での走行が可能 予期せぬ障害物や人を自動回避 使用環境の改修が不要 複雑な初期設定は不要 スタートボタンを押すだけ自律運転開始

  • 視覚ベースのAI複雑な環境での走行が可能

  • 予期せぬ障害物や人を自動回避使用環境の改修が不要

  • 複雑な初期設定は不要スタートボタンを押すだけ自律運転開始